釜山公演から再スタート!    10/Jun/'19


                                    


 5月10日からスタートするはずだった20周年記念コンサートは、直前にボムスさんが急性喉頭炎に罹られたため、ソウル公演と仁川公演がキャンセルになってしまいました。このツアーのために万全の準備をしてこられただけに、本当に悔しい思いをされたことでしょう。
その後しっかり身体を治されて、仕切り直しの釜山公演が6月8日にありました。無事に再スタートを切られたようでほっとしましたね。
今後の日程は以下のとおりです。蔚山公演が追加されています。日程は変更・追加されることがありますので、各自でご確認ください。

全州公演
  日時: 6月22日(土) 午後7時~ 
    場所: 韓国ソリ文化の殿堂 モアク堂 
     料金: VIP席 W143,000  R席 W121,000  S席 W99,000

大邱公演
  日時: 7月6日(土) 午後7時~ 
    場所: 嶺南大 天馬アートセンター グランドホール 
     料金: R席 W143,000  S席 W121,000  A席 W99,000

蔚山公演
  日時: 7月19日(金) 午後8時~、 20日(土) 午後7時~ 
    場所: 蔚山現代芸術館 大公演場 
     料金: VIP席 W143,000  R席 W121,000  A席 W99,000 
         B席 W66,000

城南公演
  日時: 8月24日(土) 午後7時~ 
    場所: 城南アートセンター オペラハウス 
     料金: R席 W143,000  S席 W121,000  A席 W99,000

|

20周年記念コンサート  28/Mar/'19


                                    INTERPARKより

 


 桜前線 ただいま 北上中です!

 ボムスさんの歌手デビュー20周年記念コンサートが以下の日程で開催されます。公演のタイトルは2019 キム・ボムス コンサート<The Classic>。チケットは3月29日からグローバル インターパークで順次発売されます。
なお日程等は後日変更・追加されることがありますので、各自でご確認ください。

ソウル公演
  日時: 5月10日(金) 午後8時~、 11日(土) 午後7時~、 
           12日(日) 午後5時~ 
    場所: LGアートセンター 
     料金: R席 W143,000  S席 W121,000  A席 W99,000

仁川公演
  日時: 5月25日(土) 午後7時~、 26日(日) 午後5時~  
    場所: 仁川文化芸術会館 大公演場 
     料金: VIP席 W143,000  R席 W121,000  S席 W99,000

釜山公演
  日時: 6月8日(土) 午後7時~ 
    場所: 釜山文化会館 大劇場 
     料金: R席 W143,000  S席 W121,000  A席 W99,000

全州公演
  日時: 6月22日(土) 午後7時~ 
    場所: 韓国ソリ文化の殿堂 モアク堂 
     料金: VIP席 W143,000  R席 W121,000  S席 W99,000

大邱公演
  日時: 7月6日(土) 午後7時~ 
    場所: 嶺南大 天馬アートセンター グランドホール 
     料金: R席 W143,000  S席 W121,000  A席 W99,000

城南公演
  日時: 8月24日(土) 午後7時~ 
    場所: 城南アートセンター オペラハウス 
     料金: R席 W143,000  S席 W121,000  A席 W99,000

|

年末公演【名品BACK SockThree】    22/Oct/'18


                                    INTERPARKより

 


 あの暑かった夏は何処へ・・・、今や空も山も風もすっかり秋色になってきました。いろいろあっても季節は確実に巡ってくるんですね。

 さて、今年も韓国でボムスさんの年末公演があります。公演のタイトルは2018 キム・ボムス コンサート【名品BACK SockThree】 チケット販売は22日から始まっています。GLOBAL INTERPARKなら日本からも簡単に購入できます。
日程は以下のとおりです。

釜山公演
  日時: 12月23日(日) 午後6時~
             24日(月) 午後8時~   
     場所: 釜山 サジク室内体育館 
     料金: SR席 W143,000  R席 W121,000  S席 W99,000

ソウル公演
  日時: 12月29日(土) 午後7時~
             30日(日) 午後7時~   
             31日(月) 午後10時10分~   
     場所: ソウルオリンピック公園 SKハンドボール競技場 
     料金: SR席 W143,000  R席 W121,000  S席 W99,000

|

『MAKE 20』プロジェクト、展開中!  09/Sep/'18


                              ヨン・エンターテイメントより 

 集中豪雨、大型台風、大地震が日本列島を襲い、各地に大きな爪痕を残しましたが、みなさまのお住まいは大事なかったでしょうか。


さて、来年デビュー20周年を迎えるにあたり、音楽ブランド『MAKE 20(メイクトゥエンティ)』プロジェクトを展開中のボムスさん。
音楽ブランド『MAKE 20』とは、「re.MAKE」、「new.MAKE」そして「we.MAKE」の3つのキーワードで成り立つ長期音源プロジェクトで、計20の新曲が次々と発表されるというものです。

ヨン・エンターテイメントによれば、今月17日に新しく『MAKE 20』シングルが発表されるそうです。
今回の新譜は、リメイク「re.MAKE20 #1」シングル『난 널 사랑해(僕は君を愛してる)』、ラッパーのトッキとコラボしたウィメイク「we.MAKE20 #2」シングル『カリ・シャイン(Cali Shine)』に続く『MAKE 20』シングル第3弾で、初めてのニューメイク「new.MAKE20」シングルという点で関心を集めています。
これまで公開された2つの『MAKE 20』シングルは果敢でひと味違う音楽的試みでしたが、今回は正真正銘このプロジェクトのために新しく作られたソロ曲です。
特に今回の新曲は、誰かのほんとのラブストーリーが込められていて、ボムスさんがこれまで発表したどの歌よりもアーティストの心をたっぷり込めた曲になるだろうとのことです。

聴く人の心を揺さぶる『MAKE 20』3番目のシングルは17日午後6時に各種オンライン音源サイトを通じて公開されます。
 

 

|

『MAKE 20』プロジェクト     18/Apr/'18


                                ヨン・エンターテイメントより



 足早に過ぎ去った今年の桜につられてか、ハナミズキもツツジももう満開!新緑が目に眩しい季節になりました。
またまた久しぶりの更新です。

さて昨年末で10年間所属したポラリスとの契約を更新せず、ヨン・エンターテイメントを立ち上げられたボムスさん。デビュー20周年を控えて、いよいよ新しいプロジェクトが始まるようです。

所属事務所ヨン・エンターテイメントによると、新しい音楽ブランド『MAKE(メイク)20』プロジェクトを展開するとのこと。
『MAKE 20』とは、過去の音楽を作り直しする『RE-MAKE(リメイク)』、新しい音楽を披露する『NEW-MAKE(ニューメイク)』、他の歌手と新鮮なコラボレーションを見せる『WE-MAKE(ウィメイク)』を骨子にして、20の新曲を次々と発表します。
また、今回のプロジェクトは、「単にデビュー20周年記念アルバムという形にとどまらず」、「過去に後戻りすることなく、みんなに新しく提示できる音楽プラットホームになる」とのことです。
来る26日には最初のシングルが発表されます。

これからもボムスさんの動向に目が離せませんね。
 

 

|

Hallo, 2018 !      01/Jan/'18

                           

    明けましておめでとうございます
    今年もよろしくお願い申し上げます
                     NJ-Family in Japan 


 2017年の年末公演は釜山もソウルも大盛況のうちに終わりました。チケットも売り切れになるほどで、ボムスさんもとても気を良くしておられたようです。150分(2時間半)公演にもかかわらず3時間を優に超える中身の濃いものでした。24日は釜山サジク室内体育館でPSYのコンサート(オールナイト・スタンド2017)があったのですが、ボムスさんはご自分の公演がすんだあとそちらに駆け付け、スペシャルゲストとして歌とダンスを披露されました。ボムスさん、本当にお疲れさまでした!

 それから、除隊後10年間所属しておられた事務所(ポラリス・エンターテインメント)の契約が12月末で切れるのを機に、契約更新することなく事務所を出られることになりました。10年間、家族のように苦楽をともにした事務所なので、ボムスさんも万感の思いがおありかと拝察いたします。今回の公演では久々に髪を明るいアッシュベージュ(?)にカラーリングされていましたが、また一からスタートするボムスさんの決意のようなものを感じました。今後は独立して、最も信頼されている弟さんとともに個人事務所を作られるようです。自由な活動が可能になる一方、マネージメントの苦労も増えるのではないかと気掛かりではありますが、これからも変わることなく日本から応援していけたらと思います。
 
 

|

«チケット販売開始!     27/Oct/'17