« コンサート・レポ & ソウル・光州公演   16/Jan/'09 | トップページ | Happy Birthday~!  26/Jan/2009 »

"プサン・クリスマス・コンサート(2008.12.24)"レポート~!

12月24日、釜山ロッテホテルのクリスタル・ボウルルームで行われたクリスマス・コンサート(2回公演)のうち、2回目のもようをレポートします。

クリスマスでにぎわうロッテ百貨店の壁面にも宣伝の垂れ幕がかかり、TVでもコンサートの宣伝が流れていました。

会場のクリスタル・ボウルルームはその名のとおり普段は結婚式の披露宴などが開かれる大宴会場です。客席に高低差がないので、後方からでは少し見えにくいようです。客席から見てステージ右手にはラジオのDJブース、左には白い木立と白いベンチが置かれています。

開演予定の午後10時半を少し過ぎてコンサートは始まりました。1回目の公演が済んでまだ1時間しかたっていません。

ステージのスクリーンに6集の写真が映し出され、軽快な『ニマ』のメロディーにのって「クリスマスの幸福なラジオ!こんばんは DJキム・ボムスです。……」 DJボムスのオープニングコメントが流れたあと、ステージ中央の階段上にいよいよボムスさん登場!  (中略)

客席のテンションは1回目の公演よりさらに高く、会場のあちこちから掛け声が飛び交います。ボムスさんの軽妙な受け答えの度に会場は大爆笑に包まれます。軍隊にいるときから「クリスマスに公演をしたい」と考えておられたようで、とても意味のある公演だとおっしゃっていました。

続いてミュージックビデオのイントロ部分が舞台スクリーンに映し出された後6集のタイトル曲『悲しみ活用法』、5集『慰労』、そして始めのうちはアンプラグドバージョン『バカみたいな僕に』を歌われました。もちろん随所にアドリブありで変化にとんだものでした。 『慰労』は入隊の日にリリースされたアルバムの曲なので、子供を置いて行く父母のような気持ちがする曲だとおっしゃっていました。

次に今夜のコンセプトであるラジオのDJブースに移動されました。「ON AIR」が赤く灯り、バックに『たやすい別れ』が流れるなか、DJボムスのトークが始まりました。続きを読む・・・。

|

« コンサート・レポ & ソウル・光州公演   16/Jan/'09 | トップページ | Happy Birthday~!  26/Jan/2009 »